1

ハイテクノロジーと赤ちゃんたち

薫風さわやかな季節となりました。

ひたすらに環境教育プログラムの関連作業を行う日々です。
東京サロンの活動拠点である、世田谷区では、区立保育園の0歳児クラスは布おむつが使われているそうです。

環境教育プログラム執筆のために取材も兼ねて0歳児クラスの布おむつの視察を予定しています。
保育課から日程調整頂いた園に連絡したところとても穏やかな園長先生の物越し。
やはり、布おむつを使っているからでしょうか。なんて思ったり。素敵な雰囲気の園長先生にお会いすることが今から楽しみです。

さて、とても興味深い新聞記事を一つ。
森英恵さんの言葉が鋭いです。
「人間が作り出したハイテクノロジーによって、今では人間の力が失われ始めている」
松浦さんは、「ハイテクな道具と適度な距離を取ることがこれからの暮らしのポイント」とのこと。

記事はこちらから。「くらし家庭面100周年 対談・森英恵さん×松浦弥太郎さん」

とても興味深い対談でした。