環境問題としてのおむつなし育児

2人目の赤ちゃんを迎えておむつなし啓蒙活動を改めて行ってみて感じたこと。
「布おむつが絶滅危惧種に近い」

布おむつは使っている人は使っているけど「見たこともないし、触れたことも扱い方も全くわからない」という方に何人もお会いしました。

布おむつって現代の「3R」 リデュース、リユース、リサイクルだと思います。

布おむつを紙おむつの要領で使うととっても大変です。
環境に優しい布おむつや日本古来のやり手水(おむつなし育児)で行うのがとてもシンプルでスマートかな。と思っています。

とはいえ、時間がとれないときやお母さんの体調がすぐれないときはうまく紙おむつを使うことが大切だと思っています。

2014.1.8
Fumiko Miyama

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中